サイトマップ

フルーツグラノーラは美味しくて健康的!でも気になるポイントもアリ

      2018/06/25

栄養豊富なフルーツグラノーラは、朝食やおやつとして定着しています。ただし、ビタミンやミネラルが豊富な反面、一部不足しがちな栄養素が出てきます。

フルーツグラノーラは美味しくて健康的!でも気になるポイントもアリ

完全な栄養食ではないため、緑黄色野菜や青汁などで補うとバランスが良くなるのです。

フルーツグラノーラは日本でも定番の食品になりつつあります。スーパーでも専用のコーナーが設けられていることが珍しくなく、様々なメーカーや味から選ぶことが可能です。

栄養バランスが非常に優れているため、忙しくなりがちな日本人の食生活にもマッチしているのです。

フルーツグラノーラは美味しさと手軽で人気に

フルーツグラノーラは美味しさだけでなく、手軽に食べられることから人気になっています。様々な素材をミックスしているため、栄養のバランスが良く食感の変化を楽しむこともできます

特に普段不足しがちなビタミンやミネラルをバランスよく補え、ヨーグルトや牛乳を加えると理想的な朝食になります。

パンやごはんといった主食は炭水化物を補給することで、体のエネルギー源となってくれます。

しかし、様々なおかずを用意しなければ栄養が偏ることから、簡単にミネラルなどを取れるグラノーラを使う人が増えているのです。

特に女性に人気ですが、おやつ感覚で食べる男性も多く、定番の食品となっている家庭もあるほどです。

食物繊維が豊富なのでダイエットとの相性も良い

フルーツグラノーラは食物繊維が豊富な食品としても知られています。食物繊維は日本人に不足しがちな成分で、腸の働きに影響を与えます。

食物繊維は胃の中で溶けず、毒素を吸収して体の外に排出する役割があります。

フルーツグラノーラは腸内の乳酸菌の餌になる

また、腸内の乳酸菌の餌にもなるのです。

便秘気味な人は多めに取った方が良いケースが多く、ダイエット時にも役立ってくれるのがポイントです。腸内に便がたまることで体重が増えて見えることや、お腹周りがきつくなることもあり得るからです。

フルーツグラノーラは噛み応えがあり、満腹感に繋げやすいのも魅力です。よく噛んで食べると満腹中枢が刺激され、食事が少量でも満足感が得られるのです。

不足しがちな栄養素が発生するのもポイント

フルーツグラノーラは理想的な栄養バランスの食品ですが、人間に必要な栄養の全てがまかなえるわけではありません。特にビタミンB群やアミノ酸など、体力づくりに必要な栄養素が不足する可能性があるのです。

アミノ酸は主にたんぱく質を分解して作られます。筋肉の材料になるだけでなく、脂肪の分解や頭の回転力にも関わっています。肉や魚、大豆食品などで補えるため、無理な食事制限をしなければ比較的取りやすい栄養素です。

ビタミンB群は体内のエネルギー生産や細胞の分裂に関わるものが多く、不足すると疲れやすくなるなど様々な症状が出ます。現代人の食生活に不足しがちなため、何らかの形で補うのがおすすめです。

青汁はビタミンB群が豊富で補助に最適

ビタミンB群はエネルギーの代謝や新陳代謝に関わる栄養素で、栄養ドリンクなどにも含まれることがあります。

青汁はビタミンB群が豊富で補助に最適

疲れの予防や持久力に影響するため、忙しい現代人はある程度補った方が良いのです。そこで活躍するのが青汁です。

青汁は植物に豊富含まれる葉酸をはじめ、豊富なビタミンを含んでいます。ビタミンB群も例外ではなく、日ごろのバランス補助に使いやすいのです。

単品で水に溶いて飲むだけでなく、グラノーラとヨーグルトに混ぜて栄養バランスをさらに高めるなど工夫をする人もいます。

食事を青汁と置き換えてダイエットに利用するなど使い道も多く、健康が気になる男性や、美容が気になる女性や有名芸能人たちに利用されているのです。

 - コラム