サイトマップ
栄養たっぷりで健康にも良いめっちゃたっぷりフルーツ青汁。子供にも飲ませたいけれど害のある成分が入っていないか心配ですよね。そこでめっちゃたっぷりフルーツ青汁の効果と成分を詳しく調べてみました。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は子供に飲ませると危険!!

育ち盛りの子供にはたっぷり野菜を食べさせたい。でも、野菜が嫌いな子って多いですよね。せっかく食事を作っても好きなものだけ食べて野菜だけがお皿に残っているなんてことも。

野菜やフルーツの栄養素が豊富に含まれためっちゃたっぷり青汁で栄養補給ができたら理想的ですよね。ただ、ダイエット食品でもあるため、効果が強すぎたり子供が飲むと害になる成分が含まれていなのでしょうか。

公式HPによれば、「子供が飲んでもOK!」

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は健康「食品」なので食事と一緒なんです。ただし、アレルギーなどの心配がある場合だけは注意して。

子供の体を形成するのに必要不可欠な栄養素が盛り沢山

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の主成分は明日葉、クマザサ、モリンガ。栄養価が高く「野菜の王様」と称される明日葉はビタミン、ミネラルが豊富。なんと20種類も含まれています。また、明日葉だけに含まれる「カルコン」は胃腸の働きを助け、血液をサラサラにしたりアレルギー抑制効果があります。鉄分やベータカロチンもたっぷり。

クマザサは栄養価が高いだけでなく、抗菌作用や免疫力工場の効果が。古くから万病に効く薬として用いられています。

そしてインドでは「奇跡の木」と呼ばれているスーパーフードの「モリンガ」。アミノ酸や鉄分、カルシウムなど子供の成長には欠かせない栄養素が豊富に含まれています。青汁臭さや苦みを抑え、フルーティーな飲みやすい味わいは子供にも好評。ジュースや牛乳に混ぜればフルーツジュース感覚で飲むことができます。

さらに子供が苦手とする野菜の栄養素もしっかりと摂れる

トマトやにんじん、ブロッコリーなど、子供が苦手な野菜のエキス11種類と子供が大好きなイチゴやオレンジ、ぶどうなどのフルーツエキスが11種類とこちらもたっぷりのめっちゃたぷりフルーツ青汁。これなら野菜嫌いのお子さんでも美味しく野菜からの栄養を摂ることができます。さらに8種のビタミンと9種のミネラルも含まれています。

また、熱に弱く摂取が難しいと言われる酵素。野草やフルーツ、野菜や海藻から抽出したエキス由来の酵素が149種類も配合されています。
ちょっと気になるのが美容成分のプラセンタですが、こちらはメロン由来の植物性プラセンタ。動物の胎盤から抽出されたものではないので安全です。腸内環境を整える有胞子性乳酸菌がたっぷり。めっちゃたっぷりフルーツ青汁を一杯飲むだけで、必要な栄養素を理想的に補うことができます。

味に変化をつけやすいから飽きずに飲み続けられる

食品として毎日摂りたいめっちゃたっぷりフルーツ青汁。水に溶かすシンプルな飲み方でもフルーティーで充分美味しいのですが、大人に比べると子供は味に飽きやすいもの。めっちゃたっぷりフルーツ青汁は甘さ控えめでスッキリとした味。ドリンクや食べ物に混ぜても味が喧嘩しないので色々なバリエーションを楽しむことができます。

牛乳や豆乳に混ぜるとミルキーでマイルド。オレンジジュースやリンゴジュースに混ぜても。ヨーグルトに混ぜればおやつとして食べることもできますよ。また、パンケーキミックスに混ぜて焼けばケーキに。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁を使って子供と一緒におやつ作りをすればさらに食べる楽しみが増えます。そして定期購入を12回継続すると浦安のテーマパークのチケットがもらえるという特典も!毎日の健康づくりをしながらアミューズメントパークで遊べるなんて最高のプレゼントですね。

以上、めっちゃたっぷりフルーツ青汁は子供に飲ませると危険!!...という新着トピックでした。

公開日: